FC2ブログ

フジミ1/24 フォルクスワーゲンゴルフⅠ②

今日はボディーの研ぎ出しをします。

IMAG2238.jpg

エアブラシで塗装したものの、ブラシの調子が悪くけっこうなゆず肌になっています(ノ_<)

IMAG2237.jpg

研ぎ出しにいつも使っている「クレオス 研ぎ出しクロス」でまずゆず肌を消しにかかります。
角がでにくい!のうたい文句通りペーパー掛けできるのであまり気を使うことなく作業できます^^
色で番手が違うので、ピンク(#1000)→ブルー(#2000)→アイボリー(#3000)の順で水研ぎしていきます。
ここでしっかりゆず肌を消しておくと後の工程が楽になります。

IMAG2239.jpg

つぎに、前工程でできたペーパー傷を消しにかかります。

こちらもいつもの「タミヤコンパウンド」3種類、粗目→細目→仕上げ目の順でしっかり磨いていきます。

仕上げ目は、艶出し目的なので力をいれず軽く磨きます。

IMAG2267.jpg

研ぎ出し完了です。
超鏡面!とまではいきませんが、て言うかできません!自分、この地味な作業が嫌いでもう少しやれば?くらいでOKとしてしまいます(。-_-。)
なので、モールなどの凹部分とか映り込みが歪んでたり・・・・

IMAG2269_1.jpg

そんなことよりココ、フェンダー加工のとき丸まってしまってたのを見ないふりして進めてきたのですが・・(-_-)

IMAG2268_1.jpg

反対側のほんとはこう、角ばっています。
ここまできて、やっぱり見過ごせなく思いリカバーしましょう( ノД`)

IMAG2270_1.jpg

直線になるようにヤスリ掛けしておいて、0.5mmプラバンで角を注ぎ足し。ゼリー状瞬間接着剤で裏打ち補強しておきます。


IMAG2271_1.jpg

ボディー同色でタッチアップの要領で筆塗り、乾燥後クリアーも筆塗り。
補修部分のみ研ぎ出して完了。 なんとか許容範囲にはリカバリーできました( /ω)

ということで今回はここまで。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR