フジミ1/24 フェアレディS30Z ②

今日は、S30Zの続きです^^



さらに2~3回パテ盛り、ペーパー掛けを繰り返し、もうこんなものかな?

で黒サフ(#1500)吹きしました。 まずまず問題ないようです。

IMAG2518.jpg

1日あけてボディー塗装。

原作漫画の中でボディーカラーについての表現はミッドナイトブルー。
表紙絵や実写化映画のカラーなど見ていますが、今回は漫画を読んでる自分の脳内イメージカラーに近ずけようと。

クレオスのメタリックブルー+ブルー+ブラックとレッド極少量で調色したものをエアブラシで吹き付けたのですが、黒っぽさとメタリックが立ち過ぎた(汗)
なので、予定してなかったクレオス・DXディープクリアーブルーを上吹きしました。

なんとか、ほぼイメージしてた色に出来たので1日あけてクレオス・クリアーⅢをエアブラシで数回厚めに吹きました。

これでボディーは1週間以上放置します。

IMAG2519.jpg

その間に内装もリメイク。

タミヤのシートベルトを使用していましたが、ロゴシールと金具をそのままにベルトをサテンリボンに変更。

このほうが質感UPしました^^

IMAG2520_1.jpg

ついでにジャンクパーツから無かったペダルを自作追加。

IMAG2524.jpg

タワーバーとロールケージは前回自作していたのをそのまま、フロアとトランクルームに100均薄手の黒フエルトを貼ってみました。

あとは、外装の細々したパーツ類にも手をいれないとです^^;

はい、今回はここまで(^∇^)ノ




スポンサーサイト

フジミ1/24 フェアレディS30Z ①

あいかわらずマイペ-スな更新です^^



今回は、フジミの1/24悪魔Zです。

十数年前にカーモデルを作り始めたころに一度作ったのですが、いまの自分の完成品から見るにあちこち至らないところが目について、再びキットを買ってボディを作り直し、内装~足回りはリメイクという内容で製作中です。

原作漫画のZのイメージでフロントグリル部を1.5mmほど上に拡げてパテ盛り~整形したところで放置していたので、続きからとなります。

IMAG2486.jpg

一度作って思ったのが、そのままのボディーに合わせてローダウンしても自分の感覚では、あまり下がった感じになりません(ノ_<)
旧車なのでそれでいいのかもしれませんが、もっと低くしたいのでアーチ上げしてやりました。

新たな試み、ヒートガンでアーチ上げ(*`へ´*)
ヒートガンの先にアーチ径に近い細さのアタッチメントを取り付け、空でスイッチオンしてアタッチメントを熱々にしておいてスイッチ切ってフェンダーアーチに押し当てて慎重に少しずつ外側へ拡げるようにして形状を作ります。

そんなかんじの加工で2.5mmのアーチ上げしました。

IMAG2487.jpg

フェンダーに合わせて足回りの加工。
フェンダーは2.5mmアーチ上げしたので、足回りはさらに4mmダウンします。

計算合わなくね?!などと思われそうですが、タイヤにフェンダーが被るくらいを想定してのなのでこれくらいかと(-_-)

IMAG2488.jpg

おそらく以前2mmほどローダウン加工してあったので、さらに4mmとなるとフロントロアアームがエンジンに食い込みます(゚△゚;ノ)ノ
ありえないですが、ロアアームが取り付く箇所を4mm掘り込みました。

IMAG2489.jpg

リア側はインナーとタイヤが干渉してしまうので、かなり削り(切り取り)込みました。

IMAG2491.jpg

サスペンションも4mm短く加工します。
リアはスプリング残ったのですが、フロントはただの棒になってしまった^^;
どうせ見えないし・・・とか思いながらも0.8mmアルミ線を巻いてフロントスプリング作りました。

こんなことしてるから時間が掛かってしまうのですが・・(汗)

IMAG2503.jpg

そして、足回りを組み込み。一見違和感ないようにみえますかね?

フロントはそのまま下げただけの組み込み方法ですが、キットのステアリングシャフトが使えずステア固定でシャフトはダミーです(笑)

リアの組み込みはナックルにφ2のプラ棒シャフトを追加してセンターデフに差し込めるように変更してしっかり固定できるようにしてます。

IMAG2502_1.jpg

そしてボディーと合体。

ボディーもサフ吹きまできてますが、先にキットのオーバーフェンダーを接着していたのがアダになって、整形にパテ盛り~削りを何度もくりかえしてます(ノ_<)

これをするならオーバーフェンダーは不要だった・・○| ̄|_

フロントスポイラーは地面スレスレになってしまったので1mmほど上げ、少し形状変更。

IMAG2501.jpg

サイドビュー。
かなりの低車高になりました(^∇^)

最高速300Km超のZなのであえて引っ張りタイヤにせず、フェンダー裏を削って履かせています(笑)

ボディーももう少し調整が必要ですが、一気に完成に持ち込みたいところ・・・ですが、どうなることやら^^;

今回はここまで(^∇^)ノ

















フジミ 1/24 ケンメリGT-R

ずいぶんひさしぶりの更新です^^;

暖かくなってきたので実車の仕様変更/メンテに作業の手が移行して、模型作りは中断しております。

1/1のほうもまとめてUPしようかななどと思ってますが・・。

そんなわけでまた以前の完成品をお披露目します。

ケンメリGT-R


フジミ1/24ケンメリGT-Rです。

こちらは製作する際、資料を漁っていたとき何だったかの雑誌で見かけたロッキーオートのケンメリGT-R!
そちらをオマージュして製作しました^^

IMAG2475.jpg

いつものようにローダウン&ツライチ加工、ホイールは市販6スポークのを深リム加工。
ボディー側はオーバーフェンダーをプラバン接ぎ足して少しワイド化。

IMAG2478.jpg

特徴的なテール。

IMAG2479.jpg

今回は、キットのメッキだとギラつき過ぎだったのでハセガワ/ミラーフィニッシュに貼り換え、質感合わせるのに実車でメッキ部分はすべてミラーフィニッシュで仕上げてあります。

IMAG2484.jpg

リベットはインセクトピンで再現、バンパーリベットも追加してみました。

IMAG2483.jpg

キットのままだとヘッドライトが奥目過ぎる感じだったので修正とカーボン調のチンスポを自作で追加。

一応イメージに近い感じに仕上げておりますが、若干ボテッとして見えるような?

少しアーチ上げしておけばよかったかな(汗)

なので完成度としては80点くらいかな^^;

今回は、これにて(^-^)/







アオシマ 1/24 EF3シビック ①

久しぶりの更新です^^
積みプラを眺めながら何作ろうか悩んでいたのですが、
フラリと立ち寄ったいつものジョー○ン。何気にカープラが増えているw(゚o゚)w
つい物色していると、この前まで置いて無かったコイツが!

3141.jpg

前々から欲しかったので買ってしまいました、アオシマ 1/24 EF3シビックです。

じつは、自分が18才に免許を取って最初に買って(もちろん実車)乗っていた車なのです^^
免許証を受け取る数日前にはすでに新車で納車されていたという食い気味に購入す(笑)

嬉しくて、あてもなく乗り回していたわけですが当時の給料ではガソリン、維持費やらローンやらに苦しんだ思い出があります。


いわくは話すと長くなるのでとにかく製作開始しました。
Gr.Aレース仕様のキットなので市販車戻しはするとして、内装はどうしようかな?

3142.jpg

まずは、感じを見るために仮組みしてみます。

手持ちの深リムなんぞ履かせると超はみタイヤになってます^^;

3143.jpg

タイヤのボディーが乗っかってますが(汗) キットのままでローダウンなので車高はこのままでいけそうです。

3144.jpg

ちゃんと仮組みしてみます。
このキットはホイールがピンタイプになってますが、他のホイールを使うとなるとピンタイプに加工しなくてはトレッド調整ができません。

なので、ポリキャップ式のホイールにポリキャップを嵌めてガイド代わりに使用してφ2のドリルで穴を空けます。

3145.jpg

つぎにポリキャップのはめ込み部分をニッパで細かくカットして爪で押してやると、花が咲いてバラバラと散っていく感じに除去できます。

3146.jpg

あとはハンドルーターやらカッターで平滑に均してやります。

3147.jpg

適当な長さに切ったφ2プラ棒を差し込んで接着すればホイールの加工は完了です^^

ちなみに画像は説明用のドナーホイールですが。

3148.jpg

タイヤも加工します。
1/24換算で丁度良さそうな肉厚のタイヤを2つ割りにして、

3149.jpg

幅もホイールに合わせる必要があるので縦溝に定規を合わせてカットします。
いっきに切ってしまおうとするとカッターの刃にタイヤが持ってかれるので浅く何回かで切るようにすると綺麗にカットできます。

あと、縦溝のあるタイヤのほうが1溝分取ってホイールと同幅になるとか判りやすいと思います。

切りたくったタイヤを瞬間接着剤で復元すれば目当てのサイズのタイヤに作り変えれます。

3150.jpg

さらに、ジャンクホイールにシャフトピンを差し込んだものを電動ドリルにセットして、加工したタイヤを嵌めて荒目のペーパーで継ぎ目を均し、ちょいヒッパリにしたいのでサイドの膨らみを減らすため裏返してセットして均します。

3151.jpg

また元に戻してセットしたら、思ってる感じにショルダー部分を削って、換算サイズでひっぱりタイヤの出来上がり^^
ホイールはワタナベ8スポーク(たぶん16インチ)にしました。

3152.jpg

もういちど仮組みします。
フェンダー裏の薄々加工はしないとですが、車高はこのままでいきましょう。

3153.jpg

トレッドも一応こんな感じに。
あと1mm出すかなので最終で調整できますね。

あと、キャンバーがついてるとタイヤの接地部分がヘンなのでタイヤ裏をイン側が薄くなるよう斜めに削ってすり鉢形になるようにしています。
キツ目にホイールに嵌めるぐらいのほうがうまくいきます^^

さて、次はボディーの加工。

が、今回はここまで (^o^)/

























フジミ1/24 フォルクスワーゲンゴルフⅠ⑦完成

では、完成しましたのでお披露目を^^

360°ビュー
IMAG71.jpg

ウィンカー裏にミラーフィニッシュ貼り。

フジミ ゴルフ 1

キットのもっさりワイパーは作り換えました。


IMAG73.jpg


IMAG74.jpg

リアワイパーももっさりしていたので細っそりシャープに加工。


IMAG75.jpg

テールランプ内側もミラーフィニッシュを貼り、ナンバーボルト・封印なんかも虫ピンで再現してみました。


IMAG76.jpg

極低車高^^


IMAG77.jpg

もし実車だとしたらかっこいいと思いません?


IMAG78.jpg

開閉部分なんかはチリ合わせ重視でスポイルしています。


IMAG79.jpg

シャーシ裏。もとがモータライズプラモなのでモールドもそれなり。
さすがに変なマフラーはリアピース部分から大口径に作り直してみました。パイプの引き回しはあり得ねーですが(笑)

技量はともかく、そこそこイメージ通りのカスタム ゴルフⅠに出来たので良しとします^^

次はなに作ろうか?

今回は、ここまで^^/







検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR